最期までアルタクラッセでお過ごし頂きたい

日常レポート

アルタクラッセ二子玉川での日常を随時更新しています

2024年01月22日

2024年 新年のご挨拶

新しい1年が始まり、アルタクラッセからは真っ白な雪化粧をした富士山がひときわ
キレイに見える季節となりました。
昨年も変わらぬお力添えを頂いた皆様に心より御礼を申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年明けから大変なことがたて続けに起こりました。
能登半島を襲った大きな地震によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご家族様や大切な方を亡くされた皆様へ謹んでお悔やみを申し上げます。

今も不自由な避難生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。そして被災地での救助活動・復旧活動に従事されている方々に深く敬意を表します。皆様が少しでも安心した生活に近づけますことを、心よりお祈り申し上げます。

元旦、私はアルタクラッセにいました。もう10年以上、毎年同じように元旦の朝は
お屠蘇を準備し、全てのお客様へ新年のご挨拶にお伺いします、今年もそんな何も
変わらない元旦の朝でした。届いた年賀状をお配りし、ご来設のご家族様と言葉を
交わし、出勤してくれているスタッフへ御礼を伝えながら、ちょっと一息座っていた頃でした。館内は、私も含めその揺れに気付かないスタッフも多いほど穏やかな
日常が過ぎていました。フロアのスタッフから地震後のお客様の安全確認の報告が
入る中、テレビの放送が切り替わり、日常とは程遠い事実を確認することと
なりました。

当たり前の日常は当たり前には存在しない、すぐにでも手の届かないところにいってしまう、そのことを思い知らされた日でした。日常に深く感謝出来るのは非日常に
遭遇した時なのでしょうか…だとすれば、今に感謝することが被災地で頑張って
おられる方々の思いに少しでも寄り添うことに繋がりはしないだろうか。
どうかそうあって欲しいと心から願っています。

戻る


資料請求 お問い合わせ

ご入居までの流れ

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

アルタクラッセ 二子玉川
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-40-21
tel.03-5797-5144 fax.03-5797-5162

動画でバーチャル見学

事業主・運営

セントケア東京株式会社

セントケア東京株式会社
東京都中央区八丁堀4丁目10-11
tel.03-6222-1071 fax.03-5540-2210
セントケア東京株式会社はセントケア・グループ企業です

関連リンク

セントケア・ホールディング株式会社

セントケアヴィレッジ蘇我


Copyright(c) SAINT-CARE HOLDING CORPORATION All Rights Reserved.