HOME » ご案内 » アルタクラッセについて

アルタクラッセについて

“アルタクラッセ”とはイタリア語で“最高クラス”という意味

おもてなしの心

おもてなしの心

お一人おひとりの心地よさの追求


ささえる

ささえる

きめ細かな毎日のサポート


おもてなしの心

みまもる

24時間安心な介護・医療連携


ささえる

看取る

最期までアルタクラッセでお過ごしいただきたい


日々の喜びづくりが「生きる力」を育みます

アルタクラッセ二子玉川は、セントケア・ホールディングの30年以上の介護の歴史のなかで培った力の集大成です。 最高の空間で一流のスタッフが一流のお客様に一流のおもてなし(ホスピタリティ)を心がけておりますので存分にお楽しみください。

セントケア・ホールディングは、1983年に訪問入浴サービスとして創業以来、30年以上にわたって訪問介護、住宅リフォーム、介護用品へと、事業を拡大してきました。

その長い歴史と豊かな経験が、アルタクラッセの質の高いサービスに結びついています。

アルタクラッセの介護力

個別のリハビリメニューとの連動

アルタクラッセ二子玉川を運営するセントケアグループは介護業界で30年の歴史と実績を持つ介護福祉の総合サービス会社です。
グループ全体で399ヶ所(平成24年4月30日現在)の拠点を有し、様々な介護サービスの拠点から事例や実績に基づいたノウハウが抽出され、日々蓄積されています。
アルタクラッセではセントケアグループとして培った高い介護力だけではなく、理学療法士との強力な連携体制のもと認知症のあらゆる症状に適格に対応するスタッフが、より高い次元でのサービスを提供しております。

アルタクラッセのお食事

妥協しない「食」のこだわり

「食」は元気の源です。お一人お一人のことを考え、安心・安全な素材にこだわりお体にやさしく元気になれるお食事を提供しております。アルタクラッセのお食事は「お米にこだわり」「お塩にこだわり」「たれとダシにこだわり」「器にこだわり」「盛り付けにこだわり」そして調理する時の「もうひと手間」にこだわっております。
調理スタッフがお客様の喜ぶお顔を思い浮かべながら、本来素材が持つ「旨み」を最大限に引き出すためにもうひと手間を惜しみません。このひと手間がアルタクラッセ最大の味付けであり、アルタクラッセならではの味を実現しております。
是非アルタクラッセのお食事をご堪能ください!!

アルタクラッセの景観

雄大な自然を望む景観

アルタクラッセ二子玉川は東京都世田谷区の多摩川沿いの風光明媚な心和む場所にあります。
今でも自然が溢れ、緑地も多い二子玉川は玉川高島屋SCやライズ二子玉川などのショッピングセンターもあり、多くの人々が訪れる街として活気に溢れています。
アルタクラッセ5階のテラスからは、多摩川の河川敷や、天気のいい日は富士山を望み、夏には多摩川の花火大会と四季折々の景色が楽しめます。都会の喧噪を忘れ、静かな時間を過ごすことができます。

アニマルヒーリングが皆様をお待ちしています。

私たちの家族を紹介します。ショコラです。

私たちの家族を紹介します。ショコラです。

最近、アニマルヒーリングという言葉を、よく耳にするようになりました。
ペットを飼っていると心和むひとときが多いですし、ペットに限らず、イルカや馬など動物と交流することで癒されるという話はよく耳にします。アニマルヒーリングに似た言葉として、アニマルセラピーもあります。
動物と触れ合うことを通じた広義の癒しを意味するアニマルヒーリングに対し、アニマルセラピーは医療行為です。
アニマルセラピーは人間に対する医療行為のひとつ。治療上のある部分で動物が参加し、動物との触れ合いや交流を通じて、精神と身体の機能を向上させる治療法(セラピー)であり、基本的には動物介在療法(Animal Assisted Therapy)を指します。
アルタクラッセでも動物と触れ合う機会を取り入れています。こうした施設では、不思議なことに、人々の健康状態が向上していくそうです。
これぞまさに、アニマルヒーリングの効果。アルタクラッセ二子玉川にやってきた【ショコラ】は、触れ合いによる癒しである【アニマルヒーリング】に当てはまることになります。

資料請求 お問い合わせ

ご入居までの流れ

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

アルタクラッセ 二子玉川
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-40-21
tel.03-5797-5144 fax.03-5797-5162

動画でバーチャル見学

事業主・運営

セントケア東京株式会社

セントケア東京株式会社
東京都中央区八丁堀3丁目14-4
tel.03-6222-1071 fax.03-5540-2210
セントケア東京株式会社はセントケア・グループ企業です

関連リンク

セントケア・ホールディング株式会社

セントケアヴィレッジ蘇我


Copyright(c) SAINT-CARE HOLDING CORPORATION All Rights Reserved.